ビットコイン投資を始めてみたい方へ

 

当サイトでは、ビットコイン投資の始め方について詳しく書いています。

 

  • ビットコイン投資の仕方は?
  • ビットコインってどこで買えば良いの?
  • ビットコインっていう名前を聞くけど何なの?

 

ビットコイン投資の始め方【オススメ取引所ランキング】

 

ビットコインについての疑問、いろいろありますよね。

 

ビットコインは最近になって名前をよく聞くようになりましたが、ビットコインが生まれたのは2009年頃。
ビットコインと現実社会の物が初めて交換されたのが2010年です。

 

ビットコインは歴史のある古い仮想通貨なんですね。

 

当サイトでビットコイン投資の始め方を勉強して、まずは取引所で口座を開設してみましょう。
あなたのビットコイン投資のお役に立てれば幸いです。

 

ビットコイン投資は口座開設から始めよう

 

ビットコイン投資は仮想通貨取引所で行う

ビットコイン投資の始め方【オススメ取引所ランキング】

株式投資は、証券会社に口座を開設します。
株の売買は、一般的には証券会社を通じて行いますよね。

 

FX投資は、FX会社に口座を開設します。
通貨ペアの売買は、一般的にはFX会社を通じて行います。

 

それでは、ビットコイン投資はどうでしょうか。
ビットコインは、証券会社の口座でもFX会社の口座でも購入することは出来ません。

 

ビットコインの売買は「仮想通貨取引所」で行います。

 

ビットコイン投資が出来る仮想通貨取引所って?

ビットコイン投資の始め方【オススメ取引所ランキング】

取引所と言っても、現実に建物が建っているわけではなく仮想的なものです。
仮想通貨取引所は、オンライン上にあるもので、ネット環境があれば接続可能。

 

最近、証券会社もネット証券がメインで、実店舗で売買することは少なくなってきていますよね。
それと同じで、仮想通貨取引所もインターネット上に口座を開設して、インターネット上でビットコインを売買します。

 

仮想通貨取引所っていう名前の通り、仮想通貨取引所は、仮想通貨を専門に扱っています。
ビットコインも仮想通貨の一つで、ビットコイン以外の仮想通貨の売買も可能です。

 

このサイトをご覧のあなたは、ビットコイン投資の始め方を知りたいと思われているはずですから、仮想通貨取引所はビットコインが売買できる仮想的な場所だと思ってもらえれば良いでしょう。

 

ビットコイン投資の為の取引所口座開設方法

ビットコイン投資の始め方【オススメ取引所ランキング】

取引所により口座開設の方法は若干異なりますが、メールアドレスの登録だけで取引所の口座は開設出来ます。
ただし、売買を行う場合や、レバレッジを効かせたビットコインのFX取引を行う場合は、それだけでは不十分。

 

以下のことが必要になります。

  • 本人情報の登録
  • 本人確認資料(顔写真付)の提出
  • ビットコイン取引の目的
  • 転送不要の書留郵便の受け取り

 

住んでいるところが身分証明書と同じであれば、特に問題になることなく、ビットコイン投資が始められますね。

 

ビットコイン取引所ランキング

 

ビットコインの日本における取引所をランキング形式で紹介します。

 

口座開設は、2分程度で簡単に出来ます。
ビットコイン投資には、取引所の口座がないと始まりませんので、まずは口座を作ってみましょう。

 

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

bitFlyerの特徴

bitFlyerは、ビットコイン取引量が日本最大級の仮想通貨取引所です。
ビットコイン取引量だけでなく、bitFlyerはユーザ数と資本金が第一位の取引所です。

口座開設はメールアドレスだけで出来ます。
(トレードするには、本人確認が必要です)

総合口座、FX口座、Futures口座を作ることが可能。
FX口座・Futures口座では、最大15倍のレバレッジを効かせたビットコイン売買が可能です。
(Futures口座は、ビットコインの先物取引です。)

bitFlyerはビットコイン投資だけでなく、送金、決済も可能。
ビットコイン決済は10分以上待たされることがなく、即時に送付が完了します。

価格 0円
評価 評価5
備考 口座開設費用・売買手数料無料!
bitFlyerの総評

取引量、ユーザ数共に日本最大級なのが一番の安心材料。
Facebook、YahooID、Google、メールアドレスいずれかでアカウント作成が可能。
無料で口座開設出来ますから、ビットコイン初めの一歩で作成するのに最適な取引所です。

 
 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

coincheckの特徴

ビットコイン取引所としては最大手のコインチェック。
ビットコイン以外の仮想通貨を多数取り扱っています。

Facebookもしくはメールアドレスでアカウント作成できます。
Facebookアカウントがあれば10秒もあれば登録できてしまいます。

本人確認すると、5万円以上の出金ができるようになりますから、本人確認は最初からしておきましょう。
本人確認しないと、機能制限されてしまいます。

ビットコイントレードのレバレッジは5倍まで可能(本人確認済の場合)
レバレッジを効かせると効率よく投資ができますが、その分リスクも高くなるので注意しましょう!

コインキャッシュは、仮想通貨最大手の取引所ですので、安心した取引が可能です。

価格 0円
評価 評価5
備考 ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所!
coincheckの総評

日本最大手の仮想通貨取引所。
トレード画面も見やすく、使いやすい取引所です。
こちらもアカウント作成して、bitFlyerと比べて見やすく使いやすい取引所を選べば良いでしょう。

 
 

ビットコイン投資の始め方【オススメ取引所ランキング】

みんなのBitcoinの特徴

「みんなのBitcoin」は、「みんなのFX」でも有名なトレーダーズインベストメントの子会社。
みんなのFXでトレードしている方は、ロゴマークが似ているので気付きますよね。

みんなのBitcoinの特徴はなんといってもレバレッジ。
25倍のレバレッジをかけて大きくビットコイントレードをしたい方にはうってつけの取引所です。

ビットコインチャートも見やすく、ビットコイントレードに必要なものはすべて揃っています。
レバレッジを効かせたビットコイントレードをするなら、みんなのBitcoinがおすすめです。

価格 0円
評価 評価4.5
備考 みんなのFXの子会社です
みんなのBitcoinの総評

レバレッジ25倍が魅力的。
チャートも見やすいし、ビットコイントレードするなら最高。

 
 

ビットポイントFX 新規口座開設

BITPOINTの特徴

BITPOINTの特徴

上場企業が運営する日本最大級のビットコイン取引所です。
リミックスポイント(東証マザース上場)の完全子会社。
リミックスポイント、かなり株価あがりましたからね。
資金は潤沢に持っているかも知れません。

国内の取引所において、電話サポートを行っているのは、BITPOINTだけです。
ビットコインにもインターネットにも慣れていない方は、電話サポートがあるBITPOINTが安心だと思います。

売買手数料も無料です。
今後どうなるかはまだ未知ですが、今のところビットコインの売買手数料は要りません。

また、取引システムは証券会社顔負けのシステムを導入。
セキュリティレベルとしては、証券会社に匹敵するほどの強固なシステムで運用しています。

価格 0円
評価 評価4
備考 口座開設費用・売買手数料無料!
BITPOINTの総評

ビットコインのレバレッジ取引が25倍まで可能なのが魅力的ですね。
また、取引所で唯一電話サポートがあるのがBITPOINT。
ビットコイン取引で、MT4(Meta Trader4)が使えるのもBITPOINTの魅力ですね。

 
 

ビットバンクトレード口座開設

bitbank Tradeの特徴

レバレッジ最大20倍のビットコインFXが可能な取引所。
国内唯一、追証がないビットコインFXになります。

現物ビットコインはここでは買えないのがちょいと面倒ですね。

価格 0円
評価 評価4
備考 口座開設費用・売買手数料無料!
bitbank Tradeの総評

現物持っている人は、追証がないというメリットで、bitbank使われてもメリットはあるかも知れませんね。

 
 

私が選ぶビットコイン取引所

 

ビットコイン取引所で一番オススメなのは、

 

bitFlyer です。

 

最近CMでもやってますね。

 


↑bitFlyer のCM↑

 

ビットコイン取引量がNo1の会社ですから、安心です。
現物講座もFX口座も開設できます、投資が始められるのはもちろんのこと、送金や支払いもできます。

 

これからビットコイン投資を始めるにあたり、bitFlyerにてアカウントを開設し、ビットコインの売買を始めませんか?

 

ビットコイン投資を始める前に

 

ビットコイン投資を始める前に、ビットコインについて少しお話しします。
ビットコインをこれから買ったり売ったりするのですから、知識として知っておいても無駄にはならないと思いますので。

 

ビットコイン投資の始め方【オススメ取引所ランキング】

 

ビットコインとは?

そもそもビットコインってなんだろう?
ビットコインは貨幣や紙幣という実体のない仮想通貨です。

 

仮想通貨はビットコイン以外にもあるのに、どうして有名なのでしょうか。
それは、ブロックチェーン・テクノロジーを採用した最初の仮想通貨だからです。
ブロックチェーン・テクノロジーは、公開帳簿(分散型台帳)といってすべての記録がみんなに公開され、みんなで手分けしてチェックして承認していく技術です。

 

データを一か所のサーバーに集中して管理するわけではなく、分散してみなで同じデータを持ち合うので、改ざんが難しいとされています。
ビットコインにはマネーロンダリングを防げる特徴もあるわけです。

ビットコインは掘り出される

ビットコインは人間が意図的に発行しているわけではなく、決められたルールに則って定期的に発行されています。
それが、マイニング(採掘)という作業です。

 

ビットコインの取引(送金や支払い、交換等)はネット上に公開されみんなで承認作業を行い、データをつなぎ合わせていきます。
10分間に一度、その承認作業をつなぎ合わせるのですが、そこの計算に一番乗りだった人にビットコインをボーナスとして支給しています。

 

マイニング作業は誰でも参加することができますが、ライバルはスーパーコンピュータ。
一般の私が手に入るコンピュータで戦ってもスピードで勝てる相手ではないので、マイニングで一攫千金!という考えはやめた方が良いでしょう。

 

ビットコインは、よくゴールド(金)に例えられますね。
世界にある金は有限で、まだ掘り出されてない金もある。
ビットコインも同じで有限です。
そして、定期的に掘り出されている。

ビットコインは希少性がある

ビットコインは、有限です。
金も有限だからこそ希少性がある。
希少性があるものには価値が出てくるわけです。

 

ビットコイン投資の始め方【オススメ取引所ランキング】

 

ビットコインは仮想的なものですが、希少価値はある。
だから、ビットコインは仮想的ではあるものの通貨としての価値が保証されているのです。

 

価値が保証されているというのは語弊があるかもしれませんね。
私たちが価値があると信じて保証しているような感じですかね。

ビットコインは2,141年で終わる?

ビットコインが掘り尽くされる期日は、2,141年です。
それまでビットコインは増え続けますが、四年に一度、半減期というものがあって、マイニングで入るボーナスが半分になっていきます。
ビットコインをもらえる量が半分になるのですが、それではマイニングをしている人のモチベーションが下がりますよね。
だから、半減期の前にビットコインの価値は倍に上がるのではないかと言われています。

 

過去2回半減期がありましたが、2回とも値上がりしているので、次の半減期でも上がるであろうと予測できます。
次の半減期は東京オリンピックのある年です。
オリンピックイヤーが半減期になります。

ビットコインは無国籍

ビットコインは、どこの国が管理しているわけでもありません。
発行しているのも、インターネット上です。

 

ビットコインは、世界通貨、無国籍通貨と言えるでしょう。
中国でビットコインの流通が多いようですが、中国では人民元の海外への持ち出しが規制されています。
中国で海外に送金しようとすると、大変不便で手数料もバカ高い。

 

そこで、間にビットコインをかませて、安い手数料で送金を行うことで対応しているわけです。
そういう事情もあり、ビットコインは中国で大人気で、マイニングもほとんどが中国の企業がやっているという現状があるそうです。

 

中国だけでなく、他の国でも海外送金の手数料が高いところは、ビットコインの使用が進んでいます。
何せ、国の政策に縛られることなく取引ができる通貨ですから。

ビットコインの今後

2,141年にビットコインのマイニングは終わります。
現在生きている人が、2,141年に生きていることはないでしょう。
それに、遠い将来のことは誰にもわかりません。

 

ビットコインに代わるものが生まれるかも知れませんし、そもそも通貨というものが必要ない世界になっているかもしれませんし。
最悪は、現代文明が滅びていることですが・・・
私たち人類がそこまで馬鹿でないことを祈りましょう。

 

ビットコイン投資でやれること

 

ビットコインの投資を行う上で、取引所で出来ることは6種類あります。
ビットコインは仮想通貨なので、投資以外に支払いや送金、受け取りが出来るのが特徴です。

 

ビットコイン投資の始め方【オススメ取引所ランキング】

 

それでは、ビットコイン取引所で出来ることを見てみましょう。

 

入金する

取引所に円やドルの現金を入金します。
ビットコインを買うための現金を取引所に預ける感じです。

 

入金の仕方は、

  • 銀行振り込みをする
  • コンビニから入金する
  • 提携金融機関からクイック入金する

入金方法も取引所によって異なりますが、大抵上記の方法はサポートしているでしょう。

 

出金する

ビットコインを売って現金化したものを取引所から自分の口座に出金します。
出金前には、自分の銀行口座を取引所に登録する必要があります。

 

ビットコインの値上がり益を増やして、たくさん出金出来ると良いですね。

 

ビットコインを購入する

取引所に入金した金額の範囲内でビットコインを購入できます。
取引所によっては、レバレッジをかけてビットコインの取引が出来るところもあります。

 

100万円入金して、レバレッジ20倍だとすると、単純計算だと2,000万円分のビットコインを購入出来ます。
ですが、レバレッジを目一杯使って取引することはやめましょう。
ビットコインの価格が下落し、証拠金比率が下がると強制ロスカットの場合もあります。

 

ビットコイン投資初心者の方は、レバレッジをかけずに現物でのビットコイン売買を行いましょう。

 

ビットコインを売却する

自分の持っているビットコインを売却出来ます。
ビットコインが安い時に買って、高い時に売却すれば利益が出ます。

 

ビットコインを送る

自分が所有しているビットコインを誰かに送ったり、お店で支払ったりできます。
最近では、ビットコインで支払い可能なお店が増えてきました。
ビックカメラもビットコインでの支払いを始めましたよね。

 

ビットコインを送る時は、送る相手のビットコインアドレスに送る方法とメールアドレスに送る方法があります。
ビットコインアドレスは送るたびに毎回違うアドレスが生成されます。

 

その都度QRコードで読み取らせてもらうのが安全ですね。

 

ビットコインを受け取る

誰かが送ってくれたビットコインを受け取れます。
ビットコインを受け取ると、自分のビットコインが増えます。